二刀流こそ真骨頂!バンプレストのプライズからキリトフィギュアが登場!

kirito-eyecatch

バンプレストのプライズからまたまたキリトフィギュアが登場するようです!今回のプライズは血盟騎士団に一時入団していた頃のアナザータイプも含めた全2種のラインナップとされています。

果たしてどんなフィギュアなのか、気になるファンの方も多いのではないでしょうか!?そこで今回は2017年6月に設置開始のキリトフィギュアいついてご紹介します。

今までになかった二刀流のキリト

kirito-eyecatch

仮想世界だからこそ、どんなに愚かしく見えても、守らなきゃならないものがある。

今回のプライズは今までデザインされて来なかった二刀流のキリトです。愛刀である「ダークリパルサー」と「エリュシデータ」を携えているあたり、本気を出している姿と言えますね。エリュシデータはもともとキリトがクエスト報酬で獲得したものですが、ダークリパルサーはリズベットに鍛えてもらったソードでしたね。この辺りの設定を忘れてしまった方は、SAO(ソードアートオンライン)アニメ第一期の6話を見直しましょう!

海外の鍛治職人が本気を出してエリュシデータを作成したらしい!

上記の動画は海外の鍛治職人がエリュシデータを作成している動画です。動画終盤で切れ味を試しているのですが、スイカやガラスをスパスパ切り刻んでいます!

ソードアートオンライン内でキリトはこのエリュシデータで敵をなぎ倒していましたね。見た所かなり重そうですが、ダークリパルサーと共に二刀流で戦っていたとなると、実はキリトはかなり腕力があるように思えます。

今回のキリトフィギュアの特徴は?

さて、話をキリトフィギュアに戻しましょう!

今回のキリトフィギュアは、全長が17cmです。黒の剣士の異名をもつキリトですが、今回は血盟騎士団バージョンも制作されており、全部で2種類構成となっています。

二刀流のキリト

俺の命は君のものだ、アスナ。
だから君のために使う。最後の瞬間まで一緒にいる

キリトが着用している黒いコートは、序盤と終盤でアイテム名が異なっているようです。序盤で着用していたコートは「コート・オブ・ミッドナイト」と呼ばれており、終盤で着用しているコートは「ブラックウィルム・コート」と呼ばれているようです。

血盟騎士団にいた頃のキリト

君は、何があろうと帰してみせる。あの世界に

白いコートはヒース・クリフとのデュエルで破れた代償として血盟騎士団に入団した際に着用したコートです。コートの名前は「ブレイズクロス」と呼ばれており、アスナと並んで立つ姿は非常に神々しい印象がありました。

キリトフィギュア詳細データ

ソードアート・オンライン
キリトフィギュア
プライズ景品
全2種
サイズ:全高約17センチ
製造元:バンプレスト
全国のゲームセンターで2017年6月中旬より順次登場予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です